CIMG7727
((クリックで拡大))

皆様ハッピーメリークリスマス!!
イベント幹事の徳重と岡田です。
12月3日(金)に毎年恒例のXマスパーティが開催されました。
去年に続き、今年も会場はリッチな雰囲気漂う竹橋の『然』(なんと、リンカーンというテレビ番組の会場ともなっているそうです!)
師走の忙しい時期にも関わらず早稲田42名、慶応32名の総勢74名の方々にお集まり頂けました!
どうも有難うございます!^^
19時の開演時間には既に8割程の方々がいらしていました。


我らが名幹事T坂さんと三田会のD橋さんのクラッカーの音でさあ開演!!
まずはN井会長とF寺会長の開会の挨拶です。
最初にN井会長!早慶の関係は『仲の悪い兄弟』であるように見えて、実際は『戦略的互恵関係を築く間柄』という名言に会場の皆さんも納得のご様子でした!
続いてF寺会長!「世界中に三田会、稲門会のネットワークがあることは、世界中に早慶ゴルフ対決がある!」のフレーズで会場大爆笑!東京でもこうやって集まれることに感謝感謝です^^


挨拶のあとはお待ちかねの乾杯です!
乾杯の音頭は会参加者最年長であり(そうは全く見えませんが!)、東京支部名誉会長のU井名誉会長が取り仕切って下さりました。
大隈さんと福澤さんは生まれ育った環境が似ているためか、とても仲が良かったとのこと!
早慶の仲も時には敵対してもやっぱり最後は仲が良くなるとのお言葉に皆さん肯いておりました^^


乾杯の後しばし歓談の時間に場が華やぎます。
この時点でお顔がピンクの方々がちらほら・・!^^
歓談の合間にT坂さんD橋さんより上海本部からの祝電が読み上げられました。
A4用紙3枚にも渡るこの祝電、上海にいらっしゃる早稲田のS永さん、慶応のK林さんが書いて下さったものなのです!
ギャグセンス満載のウィットに富んだ祝電を聞いて爆笑する方、ニヒルな笑みを浮かべる方など、
皆さん思い思いに楽しんでおりました。
嬉しい祝電、どうも有難うございます!


祝電の披露終了後、今年留学から帰った学生さん達の旅行記『中国漫遊記』がスクリーンで披露されました。
H野さんのナレーションを交えた映像に耳と目を傾けると、あの懐かしい中国の香りを思い出して頂けたのではないでしょうか^^


その後また暫し歓談の時間があり、次はまた学生さん達による歌の時間になりました。
アジアの一大グループ五月天の『恋愛ing』という曲の歌詞をXマスバージョンに変えて披露してくれました!
学生の皆の明るく元気な声、諸先輩方の歌詞カードに齧りついて歌う声、歌詞カードを見ずともソラで歌えちゃう兵(つわもの)の方々のユニゾンは
上海の本部にも届いたと思います^^


『恋愛ING』の後はしばし歓談タイム。
歓談タイムの最中会場のテーブルの配置が変えられました。

何が始まるのかと思ったらそう、クリスマスパーティー目玉企画『目利きクイズ』です!
早稲田4チーム、慶應4チームの早慶対抗戦。しかし私(O田)のいたチームは早慶混合チームでした。

司会は我らがT重さん^^
T重さんが考えてくれたクイズは以下の5問です!
①上海万博人気パビリオンランキング(意外な国です!)
②北京オリンピックの福娃の名前
③車のナンバーの地名
④上海語意味(T重さんの発音素晴らしかったです!)
⑤上海の区名並べ替え

皆さんわかりますでしょうか。
私が自信をもって答えられたのは福娃の名前だけです。

得点の高いチームから豪華商品の中から好きなものを選べました。
佃煮、ジュースなど私が欲しい!と思っていたものはどんどん他のチームが選んでいました(T_T)

総合得点で勝利したのは…慶應!
慶應さんにはO平亭から紹興酒が贈呈されました。
可愛いチームリーダーのサンタさんにはF寺会長から全員にハーゲンダッツの
アイスクリーム商品券が贈られ、サンタさん一同大喜びでした。

最後は恒例の応援歌&塾歌・校歌斉唱。
いつもは応援歌しか歌っていない慶應さんでしたが、今回は塾歌も斉唱。
そして全員で写真撮影をして会は終了しました。

帰り際にはお土産として森永のお菓子セットとマックのコーヒー券を頂けました。
我が家(O田家)には中一の弟がいるのであっという間にお菓子は食べられてしまいました^^

最後までお読み頂き本当にありがとうございました。謝謝!
文責:イベント幹事:T重・O田でした♪